スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常識を覆す商品『リソウ リペアファンデーション』!!!

2011/09/27 Tue

最近はいろいろなタイプや効果のあるファンデーションが販売されていますが、皆さんはどんなファンデーションがお好みですか?
ちなみに私はナチュラルに仕上がりつつもカバー力があり、そして化粧崩れもしにくいものが好み。でもお肌に優しくなくちゃ嫌!!
アハハ。かなり要求は高いですよ(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪

そうそう!
Yahoo!ニュース「肌の老化」に関する調査結果というのがあったので見てみると、「肌の老化を初めて感じた年齢」の平均は「24歳」となり、多くの女性が20代の前半から「肌の老化」を感じ始めた、という結果とになっていました。
現在34歳の私。確かに私も25歳くらいから肌の老化を感じ始めましたものね・・・。

またこんな結果もありました。
肌の老化
肌への負担
確かに私自身、外出する用事がない時は出来る限りスッピンでいるんです。
それは肌への負担を減らすため。
そして年齢を重ねるにつれ、毎日使う化粧品の成分にもこだわるようになりました。
肌に優しくない物を毎日長時間付けたくないですからね。

そして今回、トレンダーズ様からの紹介で使い始めたのが、こちらのリペアファンデーション
DSCN9066.jpg
(内容量:30g(約60~90日分)、初回のみパフ付、税込5,800円)

箱から出すとこんな感じ。
DSCN9067.jpg
ちなみに今回のリペアファンデーション、手に取った感じは普通のリキッドファンデーションのように見えますが・・・
DSCN9068.jpg
石油系の合成成分や肌に負担があると考えられるものは全て排除するために、主原料の無農薬栽培米や製造段階でも天然を維持する生命体技術が使用されているんですって。
なので100%天然由来のファンデーションという大変珍しい商品なんです
これなら肌の負担も少ないですよねo(*^▽^*)o

ただし
使い心地も、仕上がりも最高!!
容器から出した時はサラサラ状態なのですが、肌につけると肌に吸いつくような感じでなじみます。
その結果ナチュラルな感じなのに、隠したいものはしっかりカバーしてくれるという優れもの。そして化粧崩れもほとんどないため、お化粧直しの必要もありません!
「超微粒子パウダーの配合」によるものだそうですが、使い始めてからすぐに気に入った私。

またしばらく使い続けると、肌がしっとりと潤い、本当に肌の調子が良くなってきたから不思議です。
やはり天然のものはお肌にやさしいですね
なので今回のリペアファンデーションは「ファンデーションが肌が老化する原因になっているのではないか?」と思っていた常識を覆す商品だと思いました。

最近お肌の老化のことが気になり始めた方は、是非今回のリペアファンデーションをチェックしてみてくださいね!
ちなみにお色は「イエローオークル」と「ピンクオークル」の2種類があります。
http://www.koohoo.jp/acs/risou/repairfoundation.php

以上、リペアファンデーションを使ってみた感想紹介でした
女性向けイベントやブログモニターならトレンドリーダー
※トレンダーズ様からの紹介記事です。
スポンサーサイト

テーマ : キレイになれるお得情報
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメント

Secret

ランキングに参加中♪
『ポチッ』とお願いします♪
ブログランキング参加中!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
クリックアフィリ♪
お買い物サイト
クロックス オンラインショップ SOYSH(ソイッシュ) 100ml*6本
SOYSH(ソイッシュ) 100ml*6本
その他大豆イソフラボンはこちら ケンコーコム

おトクな通販!
カテゴリー
リンク
フリーエリア
期間限定
エディー・バウアー・ジャパン ファイテンオフィシャルストア 楽天トラベル株式会社 FUJIFILMMALL(フジフイルムモール) シーボン.オンラインショップ 【CPN用特定バナー】-JALショッピング ハピネット・オンライン


プレミアム バンダイ


創業116年目の新JINTAN
JUN Online Shop ハピネット・オンライン ハピ★ハピ サマーセール HonyaClub.com 月額見放題1,000円開始キャンペーンバナー(画像ありver) 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART 日本最大級の靴のネット通販 ロコンド.jp
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。